合格クリップについて

電線をきれいに接続するためのアイテム…賛否両論

電気工事士の技能試験で難しいのは、リングスリーブによる電線の接続ですね。

圧着工具によりリングスリーブを圧着する時、電線がずれたり違った電線を圧着したりとミスが起こりやすいです。

そこで、電線の接続を間違えなくきれいに行うためのアイテムがあります。「ホーザン製の合格クリップ」。接続する電線をクリップで固定した後、圧着します。

「本当に試験で使ってよいのか?」電気技術者試験センターに問い合わせた所、試験で使っても問題ないとのことです。

但し、完成後はクリップを外しておかないと重大欠陥になるということですので、注意が必要です。

<<ホーザン合格クリップ

合格クリップに関しては、「クリップを付けたり外したりするのに時間がかかる」「クリップを使わずに圧着できるようにしなければ実践するときに困る」などの意見があります。また、「洗濯バサミを使用しても良いのでは」という意見もありました。

使う使わないは別として、こうゆう物があるという事を紹介しておきます。

合格クリップ⑵


Warning: count(): Parameter must be an array or an object that implements Countable in /home/okhp/xn--3kqu6wf5dkyrts4c.jp/public_html/wp-includes/class-wp-comment-query.php on line 399

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。