消防設備士乙6類通信講座開催

今年もあと2日となりました。

「やさしく入門複線図の書き方」をいつもご覧いただきありがとうございました。

来年もよろしくお願い申し上げます。

さて、この度「消防設備士乙6類通信講座」を開催しました。

以前にも投稿しましたが、消防設備士乙6類は消防設備の中でも身近なもので、受験者数が多い人気の資格です。また、受験料が安く、受験回数も多いことから取り組みやすい資格だと思います。

電気工事士を受験する前に何か資格が欲しい方、また電気工事士の次に資格が欲しい方は是非受験されるようお薦めいたします。

本講座は、試験に出やすいところを写真、図、表を上手く使って簡潔にまとめており、またレポート問題集で学習効果の確認ができるようになっています。

テキスト、問題集の内容例の投稿していますので、ご覧になって受講の検討をお願いします。

<<問題集チョットだけ~機械篇

<<問題集チョットだけ~消火器の表示

 

受かる「消防設備士乙6類通信講座」

【教材】

●オリジナル使用テキスト 「消防設備士乙6類重要事項のまとめ」IBSNコード ISBN978-4-9909984-1-7

A4版 42ページ 写真フルカラー

 テキスト見本>> 消防設備士乙6類重要事項のまとめ 

●レポート問題集 B5版 〇機械17問 〇法令32問 〇消火器の構造、機能18問 〇消火器の規格18問 〇実技8問

●消火器の部品と器具の写真 2ページ

レポート提出 3回

受講料 5400円(税込み、送料別)…2018年3月末まで

通信講座 宣伝❷

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。