【配線図❸】3路スイッチのある回路

3路スイッチのある場合の複線図の書き方

電気工事士2種筆記試験まであと僅かとなりました。

配線図は過去5年分の過去問をやれば十分傾向がつかめます。

時間の無い方は、最低でも過去3年分の問題を解いておくようにしてください。

複線図に直す問題で今回出題される可能性が高いのは、3路スイッチです。

以下の例題について解説します。

例題3路 1

例題3路 2

例題3路 3

 (※注意)

問⑥4

例題3路 4

例題3路 5

例題3路 6

例題3路 7

例題3路 8

例題3路 9

例題3路 10

例題3路 11

例題3路 12

例題3路 13

電気工事士2種筆記試験配線図 出張解説のご案内(岡山、香川近郊)

岡山県、香川県、愛媛県東部、広島県東部で筆記試験配線図の部分を中心に出張して解説します。
ここは一人で勉強するには分かりにくく、なかなか前に進まない所ですので、是非ご活用ください!!

一回5000円程度、出張費2000円程度を考えております。

ご希望の方または話を聞いてみたい方は、下記に必要事項をご記入の上送信していただければと思います。
お気軽にどうぞ!!

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。