電気工事士2種技能試験のあるある(1)~工具の選定

電気工事士2種技能試験の勉強を始める前に、どのような工具を選定するか悩むところです。

仕事で使うのであれば、耐久性の良い工具を選ぶ必要があるでしょう。受験だけのためとか経済的に苦しい場合は、値段の安い工具があれば助かりますね。

せっかく安くても、使い勝手が悪く買い直したという例があります。

ホーザン社「電気工事士技能試験工具セット」

どれを選んでよいのか迷っている場合は、「ホーザン社」の「電気工事士技能試験工具セット」というのがあります。

中でも「電気工事士技能試験工具セット DK-18」は、VVFストリッパーP958という便利な工具が付いていてお薦めです。

価格は、「ホーザン社」のホームページでは16,200円、ヤフーショッピングで11,312円(最安価)で販売されていました。

ただし、最安価のものは試験前には売り切れる可能性がありますので、早めに買うのがよろしいかと思います。

>>ホーザン工具セット

ホーザン工具DK18

次に単品で購入する場合の工具を一つずつ説明します。

(※表示の価格は2018年1月25日のもので、変動することがありますので、ご了承ください。)

🔶ペンチ

電工ペンチ2点を紹介します。(最安価はヤフーショッピングの価格) 特に電工ペンチにこだわる必要はありません。

ホームセンターなどで見る場合は、切断能力、重量、長さなどを基準に、値段と相談しながら握りやすくて動きがよさそうなものを選んでください。

■ホーザン P-43-175 ペンチ(電工用)

ペンチ

■エンジニア電工ペンチ175mmPD-07

ペンチ❷

🔶リングスリーブ用圧着工具

JIS C 9711:1982・1990・1997適合品で、握りの部分が黄色のものとされています。

リングスリーブ大の圧着の無いコンパクトなものも販売されています。工具の扱いに慣れていない方や、女性の方などにおススメです。

いろんなメーカーから販売されていますが、安価な「ロブテックス」社の製品を紹介します。(最安価はヤフーショッピングの価格)

圧着工具

🔶電工ナイフ

「ホーザン」社の折りたたみ式電工ナイフが安くて使いやすいと評判がよいです。ヤフーショッピング価格は862円(最安価)

電工ナイフ

ちなみに私は日立武蔵の電工ナイフを使っています。こちらは刃の折りたたみの動作がスムーズにでき、たたむときに途中で止まるので、安全に使うことができます。価格は1327円(最安価)と少し高めです。

🔶ウォーターポンププライヤー

全長が250mmのものであれば、安いものはホームセンターなどで500円前後で売られています。

作業性を考えれば、200mmのものがおススメです。

200mmをネットで購入の場合は、「トラスコ中山」社のウォーターポンププライヤーTWP-200(200mm)が、ヤフーショッピングでは価格777円(最安価)となっています。

ウォーターポンププライヤー

🔶プラスドライバー マイナスドライバー

電気工事士技能試験で使用するドライバーは、以下の規格のものをお薦めします。

ただし、今お持ちのドライバーがあれば、わざわざ購入する必要はありません。

また、プラスドライバーでねじ止め作業が困難な場合は、軸長の短いドライバーを使っても大丈夫です。

●プラスドライバー  先端サイズ…#2  軸長…100mm

プラスドライバー❶

●マイナスドライバー  先端の幅…5.5mm  軸長…100mm

マイナスドライバー❷

グリップ(握る部分)がボールのようになったボールグリップがよく使用されています。

ドライバーに関しては、ネットよりもホームセンターなどの方が、安くて確実なものが買えます。

「工具屋てっちゃん」というサイトで、ドライバーを選ぶ時のポイントが分かりやすく書かれていますので、これも参考にして購入されるのがよろしいかと思います。

>>ドライバーを選ぶポイント

🔶スケール

写真のように、折尺でもメジャー(巻尺)でも使いやすい方を選んでみてください。

折尺は長さが1mもあれば十分です。メジャーはロック機能の付いたものがよいでしょう。

これもホームセンターなどで見て買うのがよいと思います。

スケール

🔶ホーザンVVFストリッパー P-958

これは指定工具では無いのですが、電気工事士2種技能試験のために作られた工具といっても過言ではないです。

電工ナイフを使わずにケーブルシースや絶縁被覆をはぎ取ることができるので、作業時間がかなり短縮できます。

「自分は器用で無いなぁ…」と思われる方にはおススメです。

ホーザンストリッパー

ヤフーショッピングでは最安価2697円で売られていましたが、通常価格は4,000円以上ですので早めに購入するのがよろしいかと思います。

もしお任せしたいという方がおられましたら、お問い合わせの事項に記入して送信していただければ、お見積もりを取らせていただきます。お気軽にお問い合わせください。その他ご相談事がございましたら、ご記入ください。

<<お問い合わせ

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。