28年度下期筆記試験 新問題 当サイトCDより出題!!

電気工事士2種 平成28年度下期筆記試験で、新問題が出題されました。
これは、当サイト“やさしく入門複線図の書き方”の「第10講 渡り線のある回路」を読んでいれば正解できました。

また、“やさしく入門複線図の書き方 CD”では、解説がそのまま問題となっていました。
【問題】⑯の部分の配線を器具の裏側から見たものである。正しいものは。(以下省略)

28%e4%b8%8b%e6%9c%9f%e9%85%8d%e7%b7%9a%e5%9b%b3%e5%95%8f%e9%a1%8c

28%e4%b8%8b%e6%9c%9f%e9%85%8d%e7%b7%9a%e5%9b%b3%e5%95%8f%e9%a1%8c%e2%9e%8e

“やさしく入門複線図の書き方CD”68ページ 抜粋

28%e4%b8%8b%e6%9c%9f%e9%85%8d%e7%b7%9a%e5%9b%b3%e5%95%8f%e9%a1%8c%e2%91%a2

28%e4%b8%8b%e6%9c%9f%e9%85%8d%e7%b7%9a%e5%9b%b3%e5%95%8f%e9%a1%8c%e2%9e%83

上記の解説より、正解は“ハ”となります。

“やさしく入門複線図の書き方 CD” 是非お買い求めください!!

Leave a Comment

入力エリアすべてが必須項目です。メールアドレスが公開されることはありません。

内容をご確認の上、送信してください。